小山 昇 監修書籍『リチウムイオン二次電池の性能評価』が発売されました

弊社社長 小山 昇が監修・編著した書籍『リチウムイオン二次電池の性能評価 長く安全に使うための基礎知識』が、日刊工業新聞社より2019年7月30日発売されました。

リチウムイオン二次電池は、今や自動車用や蓄電用など大容量のものが求められている。その分、性能や劣化度合いを正しく把握し、効率よく長く安全に電池を使うことが必要になる。そこで本書は、性能や劣化を決めるメカニズム、評価手法を実務向けに解説する。

(内容紹介)

日刊工業新聞社のページ(購入も可能です)

リチウムイオン二次電池の性能評価

以下のチラシで注文すると、20%OFFで購入できます。

リチウムイオン二次電池の性能評価 ★著者紹介特別頒布★